400F

cover

データエンジニア

概要

「お金の健康診断」「お金の健康診断 for business」のデータをスムーズに分析やアプリケーションに活かすためのデータ基盤開発とデータの品質・信頼性の向上

主な業務内容

データチームの一員として、「お金の健康診断」「お金の健康診断 for business」におけるデータ活用をスムーズに行うためのデータ基盤開発やETL処理の実装を行なっていただきます。 またデータを活用した機能開発(e.g. レコメンド開発)なども行なっていただきたいと考えています。

応募資格・募集要件

必須スキル・経験

  • Python による開発経験
    • pandas などを使ったデータ操作
  • SQL 及び RDBMS に関する知見
    • 基本的な SQL の構文 (DDL, DML, DCL) を理解している
    • スキーマ設計に関する知見
  • AWS, GCP を開発で用いた経験

歓迎する・あると望ましいスキル・経験

  • DWH, データ基盤の開発・運用の業務経験
  • NoSQL を業務で利用した経験
    • キーバリュー (Redis, Amazon DynamoDB など)
    • ドキュメント指向データベース (MongoDB など)
    • グラフデータベース (Neo4j など)
  • GCP や AWS におけるデータ分析・エンジニアリングに関連したサービスの知見
  • scikit-learn や TensorFlow, PyTorch などの機械学習ライブラリ・フレームワークを使った開発経験
  • 機械学習のモデル・アルゴリズム(ニューラルネット, 決定木など)の知識
  • NLPに関する知識・開発経験
  • Docker や Kubernetes を用いた開発・運用経験

求める人物像・こんな方に仲間になってほしい

  • 400F の ミッション・バリューに共感していただける方
  • 金融領域のデータを活用したプロダクト開発に興味がある方
  • どんな事柄においても"WHY"が気になってしまう方

開発環境・使用ツール等

  • 開発コラボレーション
    • GitHub
  • パブリッククラウド
    • AWS
    • GCP
  • 言語
    • Python
    • Go
  • DWH
    • BigQuery
  • DBMS:
    • MySQL (Amazon RDS for MySQL / Amazon Aurora)
  • データ分析・可視化
    • Redash
  • ワークフロー
    • Prefect Cloud (環境構築中)
    • Rundeck (廃止予定)
  • コミュニケーション
    • Slack
    • Google Workspace
    • taiga
    • miro