400F

cover

データアナリスト

概要

「お金の健康診断」「お金の健康診断 for business」におけるプロダクトの改善と意思決定のためのデータ分析

背景

「お金の健康診断」及び「お金の健康診断 for business」の事業成長とともに、プロダクトの改善と意思決定にスピードが求められるフェーズに入ってきました。 プロダクトの改善と意思決定を行うためには、「現状の課題に対してどのような施策が有効であるか」「実際に施策が有効に働いたか」をデータによって判断するプロセスが重要となってきます。 現状としてデータ分析を専任的に行なっているメンバーはおらず、兼任で開発メンバーやPMが行なっている状況であるため、組織規模の拡大とともに上記のプロセスをスムーズに行うことが難しくなりつつあります。 プロダクトの改善と意思決定のスピードと質を高めて行くためにも、データ分析に関する知識と経験を持ったデータアナリストに参画していただきたいと考えております。

業務内容

  • 各チームが抱えている課題や施策に関するデータ分析
    • KPIなど、指標となる数値に関するクエリの作成
    • 現状の課題や施策の効果に対する分析
    • データ分析の視点からの施策に対する助言・立案

応募資格・募集要件

必須スキル・経験

  • データ集計・分析のための知識と業務経験
    • SQLによるデータの抽出・加工・分析
    • 集計・分析内容に応じたデータの可視化
  • 基本的な統計学の知識
    • 記述統計学及び推計統計学に関する基本的な知識
    • 統計的仮説検定の知識
    • 相関に関する知識

歓迎する・あると望ましいスキル・経験

  • KPIツリーの設計とその改善のための分析業務に携わった経験
  • 統計的因果推論などを用いた効果検証の知識と業務経験
  • 多変量解析に関する知識
    • 回帰分析などによる予測や要因の分析
    • 主成分分析などによるデータの要約
    • クラスター分析などによるデータの分類
  • Pythonを用いた分析の経験
    • PandasやSciPyなどを用いた分析処理
    • Matplotlibなどを用いたデータの可視化

求める人物像・こんな方に仲間になってほしい

  • 400Fのミッション・バリューに共感していただける方
  • グロースフェーズにおけるデータ分析に興味がある方
  • 色んなチームとコラボレーションすることに面白さを感じられる方
  • どんな事柄においても"WHY"が気になってしまう方

開発環境・使用ツール等

  • 開発コラボレーション
    • GitHub
  • パブリッククラウド
    • AWS
    • GCP
  • 言語
    • Python
  • DWH
    • BigQuery
  • DBMS
    • MySQL (Amazon RDS for MySQL / Amazon Aurora)
  • データ分析・可視化
    • Redash
  • コミュニケーション
    • Slack
    • Google Workspace
    • Notion
    • miro